エクステリア・外構のネットショップのアクセット

トップ>スタイルガイド

スタイルガイド

外構スタイルを決めよう。

エクステリアのスタイルを決めよう。

建物にふさわしいスタイルはどれ?
最初は、スタイル選びからはじめましょう。
「オープンエクステリア」 「セミオープンエクステリア」 「クローズエクステリア」3つのタイプがあります。
スタイルを決める時には、建物のデザインに合ったものはもちろんの事。 道路や隣家との位置関係や景観など、地域の条件を考えることが大切です。続きを読む

素材を決めよう。門周り編

門周りの商品を選びましょう。

門周りは住む人の顔になる部分ですので、工夫して表情をしっかりと。
広さやデザイン、素材、カラーなどいろいろな材料を上手に選び、魅力的な表情を作りましょう。
住む人のイメージや使う場所によく似合ったものを 特に建物との調和をよく考えて選んでください。続きを読む

素材を決めよう。アプローチ編

アプローチは通路と思わず、歩く楽しみのある園路にしてみては!?

アプローチとは、道路から玄関ドアに至る通路を指します。簡単に"通路"と一言で片付けるのではなく、季節や時間
帯によって雰囲気が変化し、見る楽しみのある心地よい空間になるよう、デザインや素材選びは慎重にしましょう。続きを読む

ガーデンスペースを作ろう!

ガーデンスペースは、屋外のくつろぎと憩いのスペースです。

その空間を住む人のライフスタイルを活かし、ガーデニングは勿論の事アウトドアで家族とのふれあいやく
つろぎを楽しむガーデンスペースが人気を集めています。

続きを読む

シンボルツリーを植えよう!

シンボルツリーは、家や庭、顔となる庭木です。 現在は、あまり見かけませんが、玄関に植えられた松や柿の木、森のけやきの大木など。 その家や森を守る存在としても考えられています。 お子様が生まれたときに植える記念樹もシンボルツリーのひとつです。 現在は、洋風の住宅が増え植えられる樹木の種類も豊富になってきました。 植物を植えるこ事で多様なメリットもあります。

続きを読む

商品カテゴリー

現在のカートの中

  • 点 合計:
    カートの中身を見る

商品検索

  • 安い順 高い順

会員専用

  • 新規登録はこちら
  • メールアドレス
  • パスワード
  • クッキーに保存
  • パスワードを忘れた方はこちら

ソーシャル

安心施工
施工エリア
表札シミュレーション

金物メーカー

LIXIL
三共立山
ユニソン
YKKAP
四国化成
タカショー
ダイケン
美濃クラフト

ブロックメーカー

トコナメエプコス
エスビック
東洋工業

アクセットSNS

アクセットSNS アクセットSNS
▲ページトップへ